ロゼッタストーンは超初心者でもついて行けるのか…?初見のドイツ語で試してみた!

ヘッドセット その他の初挑戦

ほかの言葉を少しでも使えると世界が広がって楽しいし、旅行のときの安心感も全然違いますね。

最近は、外国の先生に気軽に語学レッスンが受けられるオンライン英会話などもあるけれど、そもそも初心者なのにその言語だけでやり取りするなんて . . . 絶対無理!!

語学テキストを買っても続かなそうだし . . . なんて諦めかけていたところで見つけたのが、今回紹介するロゼッタストーンなんです。

5,500円ほどで買えるこのソフトを最後までやることで、日常生活ができるくらいまでの語学力が付くらしい . . . !

かなり半信半疑ながら、オンライン英会話の1ヶ月の金額より安い 5,500円という金額と、効果が出なそうなら返金してくれる「効果保証サービス」(購入後30日以内)につられて、始めてみることにしました。

今回は前々から気になっていたドイツ語を超初心者としてスタートしたいと思います。

ロゼッタストーンは英語版だけ体験レッスンが受けられます。

→ ロゼッタストーンの体験版はこちら

 

Advertisement

ロゼッタストーン「初・中級編」はじめました

ロゼッタストーン ドイツ語 初中級 目次
引用:ロゼッタストーン ドイツ語 初中級


今回購入したのは「ロゼッタストーン 初・中級編」のドイツ語。

オンライン版なので、購入したらすぐに始められるのが嬉しい!

ごつこら
ごつこら

「初・中級編」らしいけど、ドイツ語はいくつか単語を知っている程度の本当の初心者。

いきなりついて行けなかったらどうしよう . . . 。


早速、レベル1のレッスン1を起動します。

「Guten tag!」(こんにちは)から始まり、レッスンはこんなふうに進んでいきます。

出てくるのは、男の子の写真と女の子の写真。

男の子の写真の上には「der Junge」、女の子の写真の上には「das Mädchen」と書いてあります。

音声が写真をハイライトしながら「der Junge」、「das Mädchen」と順に読み上げます。

ごつこら
ごつこら

なるほど。

この「ユガ」が男の子という意味で、「メドシェン」が女の子という意味なのね。

画面の下半分には別の男の子写真と、別の女の子の写真があります。

どちらが「der Junge」で、どちらが「das Mädchen」なのかを選ばないといけません。

ごつこら
ごつこら

これは楽勝!

男の子のほうは「der Junge」をクリック。
女の子のほうは「das Mädchen」をクリック。

続いて、「何かを飲む女の子」「何かを飲む男の子」「何かを食べる女の子」「何かを食べる男の子」の写真4枚の写真。

「何かを飲む女の子」の写真を見せられながら、「Das Mädchen trinkt.」という音声が流れきます。

ごつこら
ごつこら

なるほど。

この「トリンクト」っていうのが飲むってことなのかな。



そう。「Das Mädchen」はもう女の子だと習ったので、「trinkt」が飲むという意味だとなんとなくわかりますよね。

その後も同じ要領で「Das Mädchen ●● .」という写真を出して新しい動詞が登場したり。

逆に「●● trinkt.」という写真を出して新しい名詞が登場したり。

ごつこら
ごつこら

これすごい!!

ドイツ語だけなのに、どんどんわかる単語が増えてくる!

しかもちゃっかり複数形も混ぜてきて、いつの間にか文法の勉強もさせられてる気がする!

ロゼッタストーン「初・中級編」レッスン1を終えて

そんなこんなで、最初のレッスンを終えた頃にはこんなドイツ語が身についていました。

  • 女の子が食べる
  • 男の子が飲む
  • 女性が走る
  • 男性が泳ぐ
  • 女の子たちは読む
  • 男の子たちは書く
  • 彼女たちは食べる
  • 彼らは料理をする

音声を聞いて当てはまる写真を選んだり、逆に写真を見て当てはまる音声(文章)を選んだりしていきます。

前の画像から本当に単語を1つだけ入れ替えるような感じで出題されるので、超初心者でも問題なくついて行けます

実際、クイズ形式ですが、間違えることはあまりありません。

ただ単に見るだけとか聞くだけではなくて、クイズに答えないといけないし、たまに実際に発音するのも含まれるので、やっていて「眠いよー」とか「頭に入ってこないよ―」なんてことにもなりません。

ごつこら
ごつこら

これ、ちゃんと続けたら、本当に日常会話できるくらいになるかも!

パプリカ
パプリカ

でも続けるってどれくらい?

ごつこら
ごつこら

今やったのが、レベル1のレッスン1。

レベル1が全部で20レッスンで、レベル5まであるから、全部で100レッスン!

. . . 結構長い道のりかも . . . 。

パプリカ
パプリカ

いやいや、超初心者だってこと忘れないで!!

それにしても100レッスン分が5,500円で済むなんてすごいね。

4レッスン終わるごとに出題形式の違う「マイルストーン」というレッスンがあります。

「マイルストーン」は出題形式が違い、そこまでに習った内容で実際の会話のロールプレイをするレッスンでした。

レベル1を進めていますが、通常の1レッスンにかかる時間は1時間弱、マイルストーンにかかる時間は15分程度。

このままスムーズに行けば、20時間程度でレベル1が終わる計算になります。

ロゼッタストーンは初心者向けだったのか:結果発表

ロゼッタストーンのレベル1を半分ほど進めてきて、確信したのはロゼッタストーンは初心者向けということ。
 

ロゼッタストーン ドイツ語 初中級 目次
引用:ロゼッタストーン ドイツ語 初中級


ロゼッタストーンは、こんなふうに1つのレッスンの中で、「コアレッスン」「発音」「語彙」「文法」 . . . と、セクションが分かれていますが、同じ言い回しが複数のセクションで何度も繰り返し出てきます

セクションどころか、次のレッスンにまで出てくるものもあります。

でも、だからこそ、超初心者の私でも落ちこぼれずについて行けています

もし自分がドイツ語を少しでも知っていたら逆に続かないかもしれません。

知っている単語や言い回しがこんなに何度も何度も出てきたら、逆に嫌になって投げ出しちゃいそう . . . 。


購入して効果を期待できそうになければ、30 日以内なら「効果保証サービス」で返金してもらえるし、リスニングだけじゃなくてスピーキングのレッスンもできるし、ゲーム感覚で続けやすいし。

最初は半信半疑だったけど、ロゼッタストーンかなりおすすめですよ!

→ ロゼッタストーンの体験版を見てみる

コメント