生チョコマカロン専門店「マメイル」。見た目重視なのか、味もおいしいのか試してみた

[ごつこら記はアフィリエイト広告を利用しています]
スイーツ

こんにちは。ごつこらです。

今日紹介するのは、知る人ぞ知る隠れたお店「MAMEIL(マメイル)」の生チョコレートマカロン

最近のブランドなだけあって、パッケージはおしゃれ。そして見た目はかわいい

. . . それじゃあ、味は?

今回、満を持して買ってきましたよ!

Advertisement

MAMEIL(マメイル)って何?


今日紹介する生チョコマカロンのお店、マメイル。

サフラン
サフラン

マメイル?聞いたことないけど…

聞いたことない?それもそのはず。

マメイルは2022年1月に登場した新しいブランド

しかも、生チョコレートマカロンの専門店っていうなんともニッチなお店なんです。

チョコレート好き且つマカロン好きになってはじめてたどり着くわけだから、一般に有名でないのもあたりまえ。


そんなニッチなお店とはいえ、いやむしろニッチなお店だからこそ?マメイルはこだわりも深いんです。

カカオ豆の焙煎からやっている “Bean to Bar Chocolate” のお店なので、カカオ豆の選定から妥協ナシ

「マメイル」っていうブランド名も「豆(カカオ)を炒る」っていう意味なくらいです。

そして、生チョコレートマカロン専門店なわけなので、チョコレート部分だけでなくマカロン部分もやっぱり妥協ナシ

これはもう早く食べたいやつですよね!

MAMEIL生チョコレートマカロン

早速生チョコレートマカロンを食べてみました . . . と言いたいところですが、今回買ってみてわかったのは、食べる前にサプライズが色々あったこと

というのも、箱を開けてみると


このとおり!

サフラン
サフラン

???

えっ、これなに?

これはカカオハスクって呼ばれるカカオ豆の外側の皮

でもなんで箱をあけた途端にこれが出てくるの?って思うところですが、カカオハスクはカカオのとっても良い香りがするんです。

ごつこら
ごつこら

箱を開けた瞬間にチョコレートのいい香りが漂ってくるなんて、食べる前からワクワク感倍増!

カカオハスクは本来は捨てられてしまう部分ですが、とっても良い香りがするから敢えてギフトセットに詰めているのだとか。

そして、この上にマカロンを載せると映えますね!

ごつこら
ごつこら

フランス料理のコース食べに行ったときに、前菜とかこんな感じで出てきたの思い出すなぁ

ハスクは食べてもおいしいものではないけれど、お湯で煮出してハスクティーとして楽しむことができますよ。

MAMEIL生チョコレートマカロン チョコレート


マメイルの生チョコレートマカロンにはいくつかの味がありますが、まず食べるのはやっぱりこれ。チョコレート味!

今回はチョコレート味とピスタチオ味の詰め合わせにしたので、小さめのかわいらしい2色のマカロンが箱にコロンコロンと入っています。


そして味はと言うと . . . マカロンなのにマカロンっぽくない、だけど濃厚チョコレート!というはじめての味わい

苦くはないけど甘すぎない、絶妙なバランスです。

MAMEIL生チョコレートマカロン ピスタチオ


こちらの緑色のはピスタチオ味。

こちらはピスタチオの主張もあるから、カカオ感は少し減っています

冷蔵庫から出したてと、しばらく置いた状態とで風味が変わるので、色々試して食べてみてくださいね。

Advertisement
この記事を書いた人

〈名前の由来は、スリランカで出会った草〉
 

ゴツコラは、古くから長生きに貢献すると言われてきたハーブ。 
長生きするからにはいろんなことをやってみたいよね!
 
好きなものは、スイーツと旅行。

数年前に海外旅行にいけなくなってからは、コストコやカルディの外国のお菓子を試すのがお気に入り。
昔住んでいたアメリカ風の味のお菓子があるとテンション上がりがち。

スイーツ季節のスイーツ
シェアする
ごつこら記

コメント