2022年のおすすめはこれ!ピエール・エルメ・パリの伝説級クリスマスケーキ

おすすめ

「来たーーーーーーーーー!!」

2022年、今年のクリスマスケーキのラインナップを見て思わず叫んでしまったのは私

そう、これをずっと待ってたんです。かれこれもう3年も

. . . 何を、って?

3年前に食べたピエール・エルメ・パリのチョコレートのチーズケーキが美味しすぎて

Advertisement

2019年クリスマスに食べたケーキが忘れられない

忘れもしない3年前、2019年12月24日。

夕食の後に旦那さんがおもむろに持ってきたのはピエール・エルメ・パリの箱に入ったクリスマスケーキ。

箱から出てきたのはチョコレート色のつやつやしたおしゃれなケーキでした。

ごつこら
ごつこら

わーい!ピエール・エルメのチョコレートケーキだぁぁ!

ごつこら・夫
ごつこら・夫

違うよ!これ、実はチーズケーキなんだよ

どこからどう見ても茶色一色ですが、なんと、チョコレートのチーズケーキだったんです。

そして、これがまた美味しくて . . . !

ごつこら
ごつこら

間違いなく濃厚なチーズなのに、チョコレートの味もちゃんとするの。

それでいて、両方の味が喧嘩どころか、調和でもなく、引き立て合っていて。

ごつこら・夫
ごつこら・夫

マリアージュ…。

これが世にいう、真のマリアージュってやつなのか!

このとき食べたのが、ピエール・エルメ・パリの2019年クリスマスケーキ「チーズケーキ アンフィニマン ショコラ」。

それ以来、我が家では語り継がれている伝説のケーキとなってますが、2020年も2021年もお目にかかることはありませんでした . . .

2022年おすすめクリスマスケーキ「チーズケーキ プレニチュード」


それが。今月発表された2022年ピエール・エルメ・パリのクリスマスラインナップにあったんです!

どう見ても同じ。

つやつやチョコレート色

周りには多角形にカットされたチョコレートがデコレーションされていて、

そしてチーズケーキ

ごつこら
ごつこら

念願の再開!!!

また食べたくて夢にまで出てくるチョコレートのチーズケーキだよぉぉぉ!
 

サフラン
サフラン

おぉぉぉぉ!

…でもちょっと待って。名前違くない?「チーズケーキ プレニチュード」だって

ごつこら
ごつこら

. . . . . . . . . . . . え?

確かに、素材の説明をよく見ると3年前のとはちょっと違います

  • サブレ
  • ショコラ風味のベイクドチーズケーキ
  • カラメルモワルゥ
  • ショコラ風味マスカルポーネクリーム
  • フルールドセル入りショコラ
  • ショコラノワール

以前食べたものはカラメル感はなかったはず。

今季のケーキ「チーズケーキ プレニチュード」、プレニチュードというのは「充実感」という意味だそう。

以前より更に充実してパワーアップしたチョコレートチーズケーキってこと . . . ?!

今年のクリスマスケーキの大本命です!

ピエール・エルメ・パリの2022年クリスマスケーキラインナップ

ということで、私のイチオシはチーズケーキ プレニチュード」なわけですが、もちろんクリスマスケーキはこれ以外にも用意されています

そこはなんと言っても、ピエール・エルメ・パリ。どのケーキを選んでも思い出を残してくれるので、気になったやつをゲットしてみてくださいね!

チーズケーキ フランボワーズ ピスターシュ


こちらのケーキはクリスマスカラーの赤と緑の華やかな色合い

トッピングを良く見るとわかるとおり、ラズベリーとピスタチオのケーキ . . . なのですが、これもチーズケーキがベースになっています。

それぞれのパーツに分解すると

  • フランボワーズ風味ビスキュイ
  • ピスタチオ風味ベイクドチーズケーキ
  • フランボワーズのコンポート
  • ピスタチオ風味チーズムース
  • サブレ

となっていて、ただのベリー系チーズケーキではないんです。

サフラン
サフラン

ここに来て、ピスタチオのポテンシャルが無限大!

ノマド ブルダルゥ

ここから紹介するのは、ぷっくりコロンとした形が可愛らしいノマドシリーズ。

ごつこら
ごつこら

「ノマド」って遊牧民っていう意味なんだって!

ピエール・エルメ・パリのノマドシリーズは、どこででも美味しく食べられるように追求された冷凍ケーキなんだよ

サフラン
サフラン

あー!ノマドワーカーっていう言葉聞いたことあるかも

ごつこら
ごつこら

ここで紹介するノマドは旅するケーキ

…そう考えるとすごいロマンがあるなぁ


ノマドブルダルゥ」はアーモンド洋梨のハーモニーが楽しめるケーキ

「ブルダルゥ」ってすごく発音しにくそうな綴りですが、元はフランス語のBourdaloue。

サフラン
サフラン

日本語で発音するなら「ノマドブルダルー」でちゃんと通じるから大丈夫!

フランスのお菓子に「タルトブルダルー」という洋梨のタルトがあって、そこからのインスピレーションでできたのが「ノマドブルダルゥ」なんだとか。

「タルトブルダルー」はタルト生地の中にアーモンドクリームを詰めて洋梨をのせて作るのが王道で、そんな素朴なタルトがピエール・エルメの魔法でどんなふうに変身したのかが見どころです!

▼「ノマドブルダルゥ」の中身はこちら。

  • アーモンド風味クリーム
  • タルト
  • アーモンドのプラリネ
  • 洋梨のコンポート
  • 洋梨
  • アーモンド風味シャンティクリーム
  • ビスキュイスフレ
  • ヌガーアーモンド風味のムース

ノマド エラ


鮮やかな赤い色が特徴の「ノマドエラ」はレモンフリュイルージュのケーキ

こんなに赤いケーキがレモン??って思っちゃいますが、赤いのはフリュイルージュのほう

フリュイルージュ、つまり赤いフルーツが使われています。
 

サフラン
サフラン

言われてみれば口紅のこと「ルージュ」って言うけど、あれって赤いって意味だったのか

▼「ノマドエラ」の中身はこちら。

  • ビスキュイ
  • レモン風味クリーム
  • フリュイルージュのコンポート

てことで、レモンも赤いベリー系のフルーツも酸っぱいので、酸味が苦手な家族がいるならやめておいたほうが無難かも . . . 。

ノマド サラ


続いては黄色いノマドノマドサラです。

サフラン
サフラン

黄色ってことは柑橘系かな?

答えは . . . ハズレです。

ノマドサラ」は、パッションフルーツ抹茶のケーキです。

フルーツをいろんな植物と新鮮な発想で組み合わせるのがピエール・エルメ

しかも普段から抹茶や柚子など日本の素材も積極的に採り入れるのもピエール・エルメならではで、そう考えるとノマドサラはすごくピエール・エルメらしい一品なんです。

▼「ノマドサラ」の中身はこちら。

  • マロンのビスキュイ
  • パッションフルーツのジュレ
  • 抹茶風味クリーム
  • マロンのクリーム

ノマド ジャルダン ド ラトラス


落ち着いた色合いのこちらは「ノマドジャルダンドラトラス」。

レモンオレンジフラワー、そしてはちみつの組み合わせのケーキです。

こちらはモロッコをイメージして作ったとのだとか。

ごつこら
ごつこら

モロッコ行ったことないから、何もコメントできることがないわ…

ここで言う「オレンジフラワー」は、果物のオレンジそのものではなくて、オレンジの花のこと

アロマテラピーでも高級な精油として知られる「ネロリ」はこのオレンジフワラーから採ったもので、香水にもよく使われているものです。

サフラン
サフラン

「ノマドジャルダンドラトラス」も良い香りがするのかな!

ごつこら
ごつこら

それは食べてみてのお楽しみってことで。

▼「ノマドジャルダンドラトラス」の中身はこちら。

  • レモン風味サブレ
  • レモン風味クリーム
  • レモンのジュレ
  • オレンジフラワー風味マーマレード
  • レモン風味ビスキュイ
  • ハチミツ
  • オレンジフラワー風味マスカルポーネクリーム
  • オレンジコンフィ
  • レモンコンフィ

サフラン
サフラン

ほかにも欲しいクリスマスケーキがあって悩んじゃうって?

ピエール・エルメ・パリのケーキは冷凍で届いて4週間くらい日持ちするから、お正月のごちそうにするっていう裏技も。

デコレーションにクリスマスっぽさが無くて焦って食べなくていいから、1年頑張ったご褒美用に欲しくなっちゃうよぉぉぉ!

毎年人気のケーキから売り切れてしまうので、気になるものはお早めに!

コメント