2023年ピエール・エルメ・パリのクリスマスケーキ解禁!今年のおすすめはチョコレートケーキ

スイーツ
[ごつこら記はアフィリエイト広告を利用しています]


朝晩ぐっと寒くなっていて、今年は秋を通り過ぎてあっという間に冬になりそうですよね。

スイーツ好きの冬といえば . . . やっぱりクリスマスケーキ。

今回は2023年ピエール・エルメ・パリのクリスマス限定品の中からおすすめを紹介します!

ごつこら
ごつこら

我が家でもピエール・エルメ・パリのクリスマスケーキはよく買うんだけど、限定のケーキはもうお目にかかれないことが多いのよね。

ただ、細長いノマドシリーズのケーキは再販されることもあるから、レア度が高いのは丸い方のケーキだよ

ごつこら・夫
ごつこら・夫


これはピエール・エルメ・パリの去年のクリスマスケーキ。

毎年おいしくて楽しみになんだよね!

Advertisement

通販で買える!ピエール・エルメ・パリの配送ケーキ

もうお目にかかれないかも?!2023年限定ケーキ

ピエール・エルメのチョコレートケーキは一味違う


こちらがピエール・エルメ・パリの2023年クリスマス限定のチョコレートケーキ「モガドール」

見た目のとおりチョコレートのケーキなのですが、今年はパッションフルーツやパイナップルとの組み合わせ

チョコレートといえばナッツなどの入ったケーキが一般的で、こういう南国フルーツとの組み合わせってほかではなかなかないですよね。

いろんなフルーツや植物を組み合わせて真似できない味を作り出す、まさにピエール・エルメらしいチョコレートケーキです。

今年のピスタチオはイチゴとの組み合わせ


ピエール・エルメ・パリのクリスマスケーキに毎年1つはあるピスタチオのケーキ、今年は真っ赤な出で立ちで登場です。

今年ピスタチオと組み合わせたのは、みんなの大好きな“いちご”

いちごのコンポートのほのかな酸っぱさと、ピスタチオクリームのさりげない香ばしさの融合が楽しめるケーキになっていますよ。

冷凍配送のために開発されたケーキ

そしてこれから紹介する「ノマド」シリーズは、ピエール・エルメ・パリの味をどこででもおいしくいただけるようにと開発されたケーキ

通販でも美味しいケーキが食べたい!、というかわざわざお取り寄せするからこそハズレがないのって大事ですよね。

ピエール・エルメの定番「ノマド イスパハン」


こちらはピエール・エルメの定番フレーバー「イスパハン」味のケーキ

イスパハンというのはバラの品種の名前なんです。

ということでこのケーキもローズのクリームが使われているわけですが、ローズと組み合わせているのはライチとフランボワーズ

華やかなローズの香り+フルーティーなライチ+ちょっと酸っぱいフランボワーズ。この豪華な味わいは一度食べてみる価値アリです◎

レモンが香る「ノマド アンフィニマン シトロン」


今年のクリスマスに手に入るのは、レモンのケーキ「ノマド アンフィニマン シトロン」

ピエール・エルメといえば、素材の融合、たとえばバラやスミレやジャスミンなどの花をフルーツと組みあわせるなどが有名なんですが、 . . . こちらのケーキは違います!

これでもかというほどにレモンで創意工夫したレモンづくしのケーキになっているんです。

というのも、ケーキの素材を見てみると

  • レモン入りサブレ
  • オリーブオイル入りレモン風味ビスキュイ
  • レモンのジュレ
  • レモンのクリーム
  • レモン風味シャンティクリーム
  • レモンゼスト入りメレンゲ

と、上から下までレモン、レモン、レモン、レモン、レモン

レモンのあらゆる魅力を感じられるちょっとニッチなケーキ、お試しあれ!

コメント