【2022年7月最新!箱根のおすすめ美術館巡り】入場料や開館時間、再入場できるかはチェックした?箱根の美術館まとめ情報

箱根彫刻の森美術館の彫刻 箱根

ごつこらです。再び箱根にやってきました。

箱根といえば、一番のお目当て温泉♨ のほか、登山電車や海賊船などの乗り物も魅力的ですが、美術館もたくさんありますよね!

しかも温泉街によくある小さい美術館ではなくて、世界的に有名な芸術家の作品を堪能できる美術館がいくつもあってはじめはびっくりしました。


そんな箱根で美術館めぐりをするなら、事前にある程度計画を立てておくのがおすすめです。


行ってみたら休館日だった! Σ(゚口゚;

. . . なんて悲しい事態にならないようにするのは基本中の基本!ですが


閉館時間が早い美術館から先に行くぜ! (`▽´)

とか、

再入場できる美術館ならお昼の時間にかぶっても安心! v( ̄∇ ̄)ニヤッ

とか。


ということで、今回は箱根の有名な美術館(+ 個人的に気になった美術館)の営業時間や休館日などを調べたのでぜひ参考にしてください。
 

Advertisement

見逃されがちな重視ポイント

ところで、私が美術館巡りの計画を立てるときに重視しているのは「再入場ができるかどうか」。

箱根の美術館は家族で楽しめるところが多く、例えば彫刻の森美術館」は「THE・子ども向け遊具」なアートがいくつもあります


ネットに乗ったり中に入ったりできる「ネットの森」。


中に入って楽しめる「しゃぼん玉のお城」。

気が済むまで遊んでお腹がすいた頃には美術館のレストランが順番待ちなんて良くあること

そんなときでも再入場が可能なら、外でランチや休憩をすればいいんです。施設外のお店は混雑度合いがやっぱり違います

箱根の美術館一覧

一覧表の中には書ききれなかったのですが、彫刻の森美術館は毎週土曜日限定で保護者1名につき小中学生5名まで無料で入館できるのでお見逃し無く!

また、彫刻の森美術館と岡田美術館は入館者が無料で入れる足湯があります。さすが温泉地。

(2022年7月5日時点の情報です)

新型コロナウイルス感染症対策のために開館日や開館時間などが変更されている可能性がありますので、各施設の公式情報のご確認もおすすめいたします。

開館時間・休館日・入館料など

本間寄木美術館の「寄木細工体験教室」や、箱根ガラスの森美術館の「ガラス体験工房」、箱根ラリック美術館の「ルトラン」など、コロナ感染防止のために受入人数を減らしたり事前予約制に変更したりしている施設もあるので注意してください!

開館最終入館閉館再入場休館日場所お得情報大人大学生高校生中学生小学生
1 本間寄木美術館10:0015:3016:00不定休湯本500500500500300本間寄木美術館
1 岡田美術館9:0016:3017:0012 / 31・1 / 1
展示替期間
小涌谷28002800180018001800岡田美術館
1 彫刻の森美術館9:0016:3017:00年中無休二ノ平割引券160012001200800800彫刻の森美術館
1 箱根写真美術館10:00
(日曜日は8:00)
17:0018:00火曜日 (祝日は開館) 強羅500500500300300箱根写真美術
1 箱根美術館9:30(4〜11月↓)
16:00
(12〜3月↓)
15:30
(4〜11月↓)
16:30
(12〜3月↓)
16:00
木曜日 (祝日は開館)
年末年始
強羅割引券
(「箱根美術館」
で検索)

900400400無料無料箱根美術館
1 ポーラ美術館9:0016:3017:00展示替期間仙石原180013001300無料無料ポーラ美術館
1 箱根ガラスの森美術館10:0017:0017:30成人の日翌日
から11日間
仙石原180013001300600600箱根ガラスの森美術館
1 星の王子さまミュージアム9:0017:0018:00第2水曜日
(3月・8月は営業)
仙石原割引券160011001100700700星の王子さまミュージアム
1 箱根ラリック美術館9:0015:3016:00第3木曜日
(8月は営業)
仙石原割引券150013001300800800箱根ラリック美術館

GoToトラベル地域共通クーポンへの対応状況


GoToトラベルの地域共通クーポンが使える施設も確認してあります。制度が再開されたら参考にしてくださいね。

電子クーポン紙クーポン備考
本間寄木美術館寄木ショップでのみ利用可
岡田美術館開化亭、足湯カフェは紙クーポンのみ利用可
彫刻の森美術館入館料にのみ利用可
箱根写真美術館
箱根美術館入館料、光琳堂(ミュージアムショップ)、茶室 真和亭で利用可
ポーラ美術館チケットカウンター(受付)、ミュージアムショップ、レストランで利用可
箱根ガラスの森美術館入館券、カフェ・レストラン、ミュージアム・ショップ、体験工房で利用可
星の王子さまミュージアム
箱根ラリック美術館ミュージアムチケット、ミュージアムショップ、ショップパッサージュで利用可
カフェレストラン ・リスでは紙クーポンのみ利用可

各美術館の詳細情報

私もちょくちょく美術館巡りをしています。各美術館をちょっとずつ紹介していきますね。

本間寄木美術館

本間寄木美術館はこじんまりとした美術館ですが、寄木細工の工程や、古くから現代までの寄木細工の作品、実際に動くからくり人形など、程よい情報量のわかりやすい展示が魅力です。

館長が寄木細工の職人さんなので、運が良ければガラス張りの工房で実際に制作している様子を見ることもできますし、事前予約制の寄木細工体験教室もありますよ。

箱根美術館

箱根美術館は、強羅からケーブルカーで2駅「公園上」からすぐのところにあります。

紅葉が有名ですが雪景色もなかなか。日本の工芸が好きならそれ以外の季節でも十分楽しめます。

箱根ガラスの森美術館

箱根ガラスの森美術館は、屋外も含めた敷地全体がカラスのアートのような美術館。

冬場にはガラスのツリーも登場し、ライトアップも楽しめます。

箱根ラリック美術館

箱根ラリック美術館は、ルネ・ラリックの作品を、ガラス作品を中心に展示している美術館。

ガラス好きなら、近くにある箱根ガラスの森美術館とハシゴすると良いですよ。

コメント