能登半島地震のチャリティーチョコレート。2024年バレンタインのチョイスはこれ!

[ごつこら記はアフィリエイト広告を利用しています]
スイーツ

今年もやってくるバレンタイン。

この時期になると、たくさんのスイーツブランドから限定チョコレートが発売されて目移りしちゃう!

そんな我らスイーツ好きがチェックしたいのが能登半島地震のチャリティチョコレート

バレンタインに贈る私も、受け取ったあの人も、おいしいチョコレートが支援にもなったら嬉しいもんね。

Advertisement

大人気ブランド「バニラビーンズ」のチャリティー商品

バニラビーンズのパリトロ(写真は抹茶味とほうじ茶味)


今回紹介するチャリティー商品はチョコレートショップ「バニラビーンズ」のもの。

私も何度もリピートしていて、定番味も限定味もハズレがなくてお気に入りのお店です。

そんなバニラビーンズがチャリティー商品として1月20日から再販しているのが、能登半島で作られた輪島の塩を使った限定スイーツなんです。


この「パリトロ・WAJIMA」は、パリトロシリーズの限定味として2015年に販売されていたもの。

今回9年ぶりの復活となるわけだけど、素直に喜べないのが残念すぎる . . . 。

味は、能登半島で作った輪島の塩をキャラメルに合わせた甘じょっぱ系。

. . . なのですが、そこはパリトロ。ただ甘いだけじゃない、ちゃんと「カカオ」も感じられるお菓子だからこそ、大人向けにおすすめですよ!

Advertisement
この記事を書いた人

〈名前の由来は、スリランカで出会った草〉
 

ゴツコラは、古くから長生きに貢献すると言われてきたハーブ。 
長生きするからにはいろんなことをやってみたいよね!
 
好きなものは、スイーツと旅行(特に海辺&湖畔)。
最近気になっているのは、体に良いスイーツと体型維持のためのエクササイズ。

スイーツ
シェアする
ごつこら記

コメント