最近の銀行は暗証番号の再発行にも手数料がかかる!銀行に行ってびっくりした話

おすすめ

まだ残暑のきびしいある朝。

身の回りの整理を兼ねて、銀行に行くことにしました。

目的は1つ。

昔作ったキャッシュカードの暗証番号を確認すること!

うちの親も典型的な昭和の価値観だったのか、お年玉やらなんやらをとりあえず貯金させられたので子供の頃にしか使っていなかった銀行口座があるのです。

Advertisement

りそな銀行のキャッシュカード暗証番号を忘れたところ…

今回向かったのは、りそな銀行。

りそな銀行もほかの都銀同様に合併を繰り返してきた銀行で手元にあったキャッシュカードは古い銀行名義のまま。

まぁ、それはなんとかなるだろうということで、キャッシュカード・通帳・印鑑・身分証明書を持って支店の窓口を訪れました。

窓口で口座の確認や身分証明書の確認が終わり、もうすぐ暗証番号の再設定かなと思っていたところ、行員さんの口から耳を疑う一言が。

それではこの先のお手続きには手数料が 1,100円 かかりますが、このまま進めてよろしいでしょうか?


. . . はい???

なんと、暗証番号を忘れたときの手続きに手数料が 1,100円かかるというのです。

確かに最近は通帳の発行にも手数料がかかる話は聞いたことがありましたが、自分がこんなところで銀行に手数料を請求されることになるとは . . . 。

確かに私が暗証番号をちゃんと覚えていれば窓口の人の時間を使うことはなかったことは認めるけれども . . . 。

ごつこら
ごつこら

それはともかく、手数料がかかること先に教えてくれても良かったのに . . . 。

暗証番号を忘れると手数料がかかる銀行はどこ?

今回の出来事で、他の使っていない銀行がどうなのか心配になってしまった私。

これが疑心暗鬼というやつなのか。

主要な銀行の暗証番号を忘れたときの手続きについて調べてみました

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行は、キャッシュカードの暗証番号の再設定に手数料はかかりません

実は今回、三菱UFJ銀行にも出向いたのですが、

暗証番号の再設定は、もちろん窓口でもお手続きできますがインターネットバンキング(三菱UFJダイレクト)からもすぐにできますよ

とのことで、行く必要すらありませんでした。

インターネットバンキングで新しい暗証番号を登録したら、すぐに反映されてATMで新しい暗証番号が使えるそうです。

窓口での手続きは、クレジットカードの暗証番号を入力するみたいな端末にその場で暗証番号を入力して、再設定してくれました。

三井住友銀行

三井住友銀行のキャッシュカードの暗証番号を忘れた場合は、状況によって手数料がかかるかどうかが変わります。

暗証番号を複数回間違えてロックをかけてしまった場合にはキャッシュカードの再発行をするしかなく、手数料が 1,100円かかります

暗証番号のロックがかかっていない場合は別途手続きが必要です。

いずれも、店頭でのみ受け付けています。

みずほ銀行

みずほ銀行のキャッシュカードの暗証番号を忘れた場合も、手数料はかかりません

手続きは店頭でのみ受け付けています。

必要な書類は、キャッシュカード・通帳・印鑑・身分証明書です(通帳を発行していない・印鑑を届け出ていない場合はもちろんそれぞれ不要)。

手続きの内容は「暗証番号を確認する」「暗証番号間違えによるカードのロックを解除する」の2種類があります。

一般的には両方の手続きをすると思いますが、暗証番号を思い出したときはロックを解除するのみの選択肢もあります。

暗証番号を変更したい場合は、窓口で確認したあとにATMで変更するという流れです。

りそな銀行

りそな銀行はキャッシュカードの暗証番号を忘れてしまうと1,100円の手数料が必要になります。

暗証番号を複数回間違えてロックをかけると、もうそのキャッシュカードは使えなくなってしまい再発行するしかなくなります。

そしてキャッシュカードの再発行には 1,100円かかるという流れ . . . 。

でも今回私はロックがかかっていなかったけど同じ額の手数料を言われたので、ロックをかけたかどうかは関係ないのかもしれません。

クレジットカード一体型のカードなどでなければ、再発行手続きはインターネットバンキング(りそな銀行マイゲート)からもすることができます


銀行によって全然対応が違うのがちょっと驚きでした。

最近は銀行のオンラインサービスも充実しているし、もっと条件と使い勝手の良い銀行に乗り換えようと心に決めました。

コメント